>>NIKE id ≪ギフトカード≫はここで使えます! ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.nikeid.nike.com/)




ナイキの前身ってなに?

1964年に設立された

“ブルーリボンスポーツ”

はナイキの前身と言われている。

創設者である
フィリップ・ナイトは
スタンフォード大学卒業後の
日本卒業旅行で

“オニツカシューズ”の

製品に大変興味を抱き
アメリカでの販売代理店契約をした。
価格と品質の良さに感銘したのだ。

また、オレゴン大学の陸上コーチであった
ビル・バウワーマンとともに
試作シューズを選手に履かせたりして
オリジナル製品も開発し始めた。

その後、“ブルーリボンスポーツ”は

オニツカシューズの受託生産やアメリカでの

販売と販路拡大に成功した後

“ナイキブランド”

を創設した。

なんと創業のきっかけは

日本の代表的なスポーツメーカーである
アシックスの前身

“オニツカシューズ”

であった。


メジャーリーグでも“ナイキ”旋風!

ナイキは野球でもアスリートに認められている。

ボストン・レッドソックスのダイスケこと
松坂大輔投手はナイキのCMでも有名だ。
全米中の話題となった

「ノモナニア」

のみならず

「ダイスケマニア」

が一気に加速しそうな気配になってきた!

そのほかのナイキで有名なメジャーリーガーは

シアトル・マリナーズの
城島健司捕手や

“リトル松井”こと
コロラド・ロッキーズの
松井稼頭央内野手。

またタンパベイ・デビルレイズの
岩村明憲内野手

などをナイキはサポートしている。

サッカーの「ナイキ」サポート選手はだれだ?

ブラジル人で有名な選手といえば
ロナウドやロナウジーニョ。

この両選手はともにナイキのシューズをはいている。

特にロナウジーニョは
ナイキの有名なCMで

“リフィティングしながら
ゴールポストにボールをあてて
またリフィティングを繰り返す”

という神がかり的なテクニックを
披露している

もちろん、“ナイキ”の
スペシャルシューズをはいているのだ。

日本でサポートしているサッカー選手といえば
中田英寿選手だ。

最近は世界中を旅して
町の子供たちとストリートサッカー
を楽しんでいるようだ。

なぜナイキなのか?

ナイキの言語由来は、
ギリシャ神話で有名な勝利の女神であるニケだ。

それをNIKIと表記しているようだ。

ナイキは、アメリカ合のオレゴン州に本社があり、
有名なエアジョウダンなどのスニーカーや
シューズ、ジャージをなど
スポーツ商品を扱う世界的なメジャーな企業である。

特に、バスケットボール選手のマイケル・ジョーダンなど
有名な選手とスポンサー契約をして急成長をしてきた。

他の有名なサポート選手として

ゴルフのタイガー・ウッズや
サッカーのロナウド、ロナウジーニョ、中田英寿
プロ野球の清原和博、
大リーグの松坂大輔、城島健司など

大物のアスリートをサポートしている。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。