>>NIKE id ≪ギフトカード≫はここで使えます! ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.nikeid.nike.com/)




ナインウエストの靴

ナインウエストの靴の通販が人気ですね。ナインウエストの店舗でもサンダルやバッグが豊富ですが、通販よりもアウトレット並みの価格で買えるナインウエストの通販があるみたいですね。最近の妹は、セクシー&かわいいで男性からモテルをコンセプトにしたモテカジに注目しています。ピタッとしたラインを作るのがモテカジのポイントらしいです。女性っぽさを演出するのがモテカジです。



【注目のキーワード】
トゥルースリーパー 枕
快眠ひんやりクールシーツ NASA


スポーツシューズの歴史で強烈インパクトを与えたナイキエアとは?

他のメーカーのクッションにも多大な影響を与えた

「ナイキエアー」

中に入っているのは空気ではなく

実は圧縮した窒素ガスを入れた
ポリウレタンカプセルを封入している。

当初、ランニングシューズの

「テイルウインド」

にて採用されて以来
ナイキの看板ともいえる
技術であった。

そのメリットは簡単にいうと
従来のスポンジに比べ

●軽い

●反発性がいい

ということ。

発売当初は

「空気が抜けた」
「エア抜けした」

などのうわさもあったが
改良に改良を重ねて
現在はなくてはならないほど
浸透した。

ナイキの原始的な衝撃吸収システムとはなに?

1.gif


ナイキが70年代から80年代にかけて
シューズのアウトソール部分に採用した

「ワッフルソール」

当時は主に
ランニングシューズの底に張られた
ソールパターンで

ナイキではエアマックス95のフォアフット
にも採用されたレアものだ。

このボコボコはどのような効果があるのだろうか?

仕組みは単純で

まず中央のの小さい突起が
最初に路面に接触して崩れる。

次に周りの四角い突起も崩れて
2段クッションで路面からの衝撃を
吸収するという優れモノ。


さらにデコボコの地面や
やわらかい土の上では突起が
スパイクのように路面に食い込み
オフロードタイヤのような
汎用性もあった。

唯一の弱点は雨の日。

コンクリートや
アスファルトのような
硬い路面では滑りやすい
との評判もあったが、
構造上いたしかたのないところであった。

ちなみなワッフルとは発明した人の名前であるとか。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。